薪活は朝活で、薪割りは夕活で

ミズナラの宇宙人薪割り
ミズナラの宇宙人

ミズナラの2本立ちを伐採した後、切り株を切りなおしたら

宇宙人

が2匹、出てきました。

宇宙人の口の部分に、土が挟み込まれていて、途端にチェンソーが切れなくなってしまいました。

今日の伐採仕事に来る朝も、

朝活で薪活

してきたんですよー。

薪活って、薪ストーブ活動の略?それとも薪割り活動の略?

朝活は薪の積み込み
朝活は薪の積み込み

最近の朝活の薪活は、薪の積み込み(なんのこっちゃ)。

就職活動は【就活】、同じシュウカツでも【終活】なんてのもあったり、

出勤前の活動を【朝活】、朝のホームルームは【学活】、パパ活なんてのもあったり・・

なんでも、略して【活】をつければいいってものではありませんよね。

だって、薪割りは薪割り、薪積みは薪積みでじゅうぶんみじかいですもん。

わたしは今朝も、出勤前に薪積みをしました。

ということを、いいたかっただけなんです。

山仕事は現場に8時にはいきたいので朝は時間がない!

薪積み込み楽しいな
薪積み込み楽しいな

山に住んではいますが、いつも裏山で仕事をしているわけではありません。

人並みに、通勤時間、などというものがあるんです。

特に、伐採にクレーンを頼んでいる朝は、クレーンの設置などに時間がかかりますのでけっこう忙しいんです。

自分の道具も、準備が必要です。

そんな忙しい朝でも、すこしづつ、薪を薪小屋に積んでいきます。

一輪車で3台とか。

やらないより、やったほうが進みますので、やるんです。

薪の積み込みは大好きです

もう半分
もう半分

10日前にカラにした薪小屋。

1週間の朝夕の積み込みで、もう半分埋まってしまいました。

今年の目標は、

汚薪を作らない

と決まっていますので、キレイなうちに、早く小屋に入れたいんです。

凍り付いた薪
凍り付いた薪

日中は結構暖かい日が続いていましたが、雪の上に薪を山積みしてありましたので、下にはまだ雪がありました。

薪の山は、保温性もいいんですね。虫たちが冬眠にくるのも、わかります。

凍り付いた薪は、このままもう少し放置。乾き始めた部分から、小屋に積み込んでいきます。

もう一杯になったよ

あと少し!
あと少し!

朝活は、時間があまりありませんので、薪を割ったりすることはありません。

夕方、暗くなるまで薪を割り、次の朝、それを積み込む、というのがお決まりのパターンです。

すこしづつでも、10日経った頃には、薪小屋はいっぱいになってしまいました。

いっぱいになった薪小屋
いっぱいになった薪小屋

わたしはその風景を、約1分間ながめ、幸せな気分になりながら、今日の伐採現場に向かったのでした。

できれば、いっぱいになった薪小屋を、30分間くらいうっとりと眺めていたかったんです♪

こちらもおすすめ>>薪にカビが・・ 薪の保管方法をかんがえる

>>薪の保管・乾燥方法いろいろ 基本はDIYです

コメント

山暮らし始めよう
タイトルとURLをコピーしました