夏の御射鹿池【オシドリ隠しの滝】に行かなきゃ絶対損!八ケ岳の滝その1

夏の御射鹿池田舎暮らし
夏の御射鹿池

うちの前の県道を、ひっきりなしに車が登っていきます。

みんな、御射鹿池に行くのです。

夏の暑い日、私も御射鹿池に行ってみました。

御射鹿池には何もありません

茅野市の観光スポット、

御射鹿池

ですが、行ってみるとその風景の素晴らしさ以外には、何もありません。

ですから、こんなにたくさんの人が訪れるのかもしれません。

あるのは、駐車場と、トイレ(令和2年現在は、新しいトイレを整備中)のみです。

近くに、

明治温泉

があって、少し上まで行くと

渋の湯

という温泉があります。この道は、渋の湯までで行き止まりで、もう一本、横谷渓谷に向かう悪路があるのみです(高級車不可)。

駐車場に車を止めて【オシドリ隠しの滝】まで歩こう

明治温泉観音様

明治温泉には、宿泊者の駐車場しかありませんので、御射鹿池の駐車場から、明治温泉方面へ歩いていきます。

道中、苔むした観音様が。

これは、湯道街道沿いに置かれている、湯治客の安全を祈願する観音様で、うちの前には6番観音があるんです。

その昔、人々は徒歩で、お金のある人々は馬車で、この道を湯治に登って行ったのです。

令和になる前、当時の皇太子さまもこの道を通って、八ケ岳登山に向かいました。

明治温泉観音様
明治温泉観音様

御射鹿池の駐車場からは、歩くといっても、10分くらいです。

明治温泉の庭先を通ってこの階段を降りると、オシドリ隠しの滝です。

ちょっと急なので、慎重に。

メッチャ涼しいー♪

オシドリ隠しの滝
オシドリ隠しの滝

階段を下りれば、滝は目の前です。

川には橋が架かっていますので、真ん中まで行くとメッチャ涼しい風が吹いてきます。

この橋を渡り切り、横谷観音までの登山道がありますが、かなりハードな道です。

横谷渓谷には、いったん県道を降りて、国道299号線から行ったほうがいいかもしれません。

横谷渓谷にも、素晴らしい滝がたくさんありますのでまた今度レポートします。

チャツボミゴケがあります

チャツボミゴケ
チャツボミゴケ石碑

国立科学博物館、井上浩先生の同定書。

滝の横に、石碑があります。

御射鹿池を緑に見せているのも、チャツボミゴケのせいだといわれています。

参考記事>>日本のため池100選の御射鹿池 信州はため池だらけです

チャツボミゴケ
チャツボミゴケ

きれいですねー。

チャツボミゴケは氷河時代より植生し、強酸性の水を好んで繁殖するそうです。

ちなみにこの川の名前は

渋川

といいまして、酸性度はPH3~4の強酸性の水です。水が渋くて、魚は生息できないんです。

御射鹿池に行ったら必ず行ってください

御射鹿池には、ぼーっとしていても、そんなに長くはいられないと思います。

ぜひ、オシドリ隠しの滝まで散策してください。

往復しても、30分とかかりませんから。

コメント

山暮らし始めよう
タイトルとURLをコピーしました