薪のコンテナ販売 早速の購入ありがとうございました

薪のコンテナ販売薪販売
薪のコンテナ販売

そもそも、私がこのブログを書いているのは、薪を売るためだったりします。

仕事柄、薪の原木が手に入りますので、それを薪に加工し、販売しているんです。

参考記事>>副業で薪販売をはじめる

先日、薪の保管に困って、コンテナに詰め込んでみました。

参考記事>>廃パレットに薪を積む 薪の乾燥・保管のアイデア

これは、もしかしたらこのまま売れるかも・・・

と思ったんです。

薪の販売は、ネット経由では初めてでした

薪のコンテナ販売は乾燥した雑木薪
乾燥した雑木薪

今まで売れた薪は、ほとんどが知り合いからの紹介でした。ですので、もうほとんど固定客。

別荘地のお客さんも多く、そんなに大量に使われるお客さんもいなかったんです。

そこに、新型コロナウィルスの到来。

東京のお客さんはなかなか別荘にもこれず、相対的に私の販売用の薪もかなりの

在庫過剰気味になっていました(;´Д`)汗。

参考記事>>【持続化給付金】薪の売り上げを確定申告していたので申請してみる

これは困った、と思いまして、前から興味のあった

ブログ(はい、いまさらです)

を始めてみたんです。そこに、薪の販売ページを作ってみました。

参考記事>>薪販売ページ

しかし、ブログを開設したからと言って、すぐに売れるわけではなかったんです(甘い甘い)。

初めてみて分かったんですが、ブログを人に見てもらうだけでも相当大変で、

1日に1人か2人(笑)

の世界だったんです。しかも、見てくれたのは身内。

そこから、孤独な戦いが始まります。

一応、個人事業なので、Googleマップに載せてみたり、仕事上の出来事を写真に撮って、だれも見てくれないブログを更新したり。

そんなこんなで、ようやく9月のページビュー数が1000PVを突破(オメデトー(^o^)/)

北杜市のIさん、お買い上げありがとうございました

北杜市のIさんに売れた薪
コンテナの薪が売れたよ

いつもなら、この時期から来年度の薪を仕入れ始めるんですが、今年はどうしようと悩んでいた9月の終わり。

初めて、ネット経由で薪の問い合わせがありました。

千葉県から、山梨県北杜市に移住してきたIさんで、ご自分で薪を運べるといいます。

コンテナ販売の薪は、自分で運んでいただいた場合、ナラの比率の多い雑木薪が

1束250円

となりますので、かなりお得だと思うんです。

本日、コンテナを見に来られて、商談成立!

我が家の番犬君、ジーニーが大騒ぎしていたんですが、Iさんは

アラスカンマラミュート

という、ハスキー犬よりもさらに大きい!ワンちゃんを飼っておられるそうで、黒ラブでも小ぶりなほうのジーニーと、遊んで行ってくれました。

薪っていうのは、非常にかさばるし、重いし、汚れますので、

ネットでは売りにくいなー

と思ってましたので、今日はとても嬉しい一日となりました。

こちらもおすすめ>>薪の販売 それって儲かるの?副業としての収支

コメント

  1. べっち より:

    薪販売 ブログ共に頑張れ~ 大変でしょうけど

    • hayasaruhayasaru より:

      べっち様、励ましのコメントありがとうございます。楽しんで頑張っていきたいです。

山暮らし始めよう
タイトルとURLをコピーしました