副業で薪販売をはじめる

薪の販売薪販売
薪が売れたよ

電動薪割り機を導入してからというもの、薪づくりの速度が飛躍的に早まり、大量の原木をさばくことができるようになりました。

関連記事>>電動薪割り機 シンセイLS5T-52で薪を割る

長さもそろえて作っていたので、とてもきれいな薪です。

ある年の年末に、薪ストーブを使っていらっしゃる、妻が大変お世話になった方に、日ごろの感謝を込めてこの薪をタガにつめて、30束をお歳暮としておくったのです。

すると、この方が我が家の薪を販売してほしいというのです。

当時の私はサラリーマンでしたので、副業という形で薪の販売をすることになったのです。

薪をパッケージ化せよ

タガに詰めた薪
タガに詰められた薪

薪は要するに燃料でありますので、販売するにあたって計量的でなければなりません。

ホームセンターなんかでは、針金のタガに詰められて販売しています。この針金のタガは、実は薪を販売するためだけに作られているもので、金物屋さんなどに売っています。

直径が22センチでこのわっかの中に薪をぎゅうぎゅうに詰めて1束。

ホムセンでは500円とか700円で売られています。

高いですねー。

しかし、自分でこのタガに詰めてみるとわかるんですが、非常に手間がかかります。薪を切って、割ることよりも地味に大変なんです。きれいにたくさん積めこむにはかなりのスキルがいるんです。

タガ詰めは内職的

薪のタガ詰め

私の場合はU字溝の切れ端を使っています。U240という規格です。開口部が24センチです。

ここに針金のタガを置き、仕上がりの形を考えながら薪を積んでいきます。

最後の薪は手斧で叩き込んで、しっかりと詰め込みます。

薪のタガ詰め終わり

鉄筋棒を曲げたこの道具で引っ張り出してこれを地面にたててみます。

すると、真ん中あたりに隙間ができていたりするので、さらに細めの薪を叩き込んでいくのです。なのでタガに詰める薪は、全体的に細目に割るんです。

この時詰め込みすぎるとタガが切れてしまいます。タガ自体は、1本あたり10円前後ですが、大量に買わないと安くならないです。ほかに使い道もないし、大量に購入したら、一生懸命売らなければなりません。

わたしは1000本も買ってしまいました。

タガはネットでも売っています。

このようにしてできる束に対して、1束あたり50円の手間賃、タガ代では、割に合わないかなー。1束あたり100円は上乗せしたいのですが、そうするとやっぱり400円以下では売れないのかなー。などと、捕らぬ狸の皮算用をしてみるのです。

販売先を開拓する

からの薪小屋
空っぽの薪小屋

私が一年を通して庭の管理をさせてもらっている別荘がありまして、ある日草刈りに伺うと、なんと薪小屋が空っぽになっているではありませんか!

さっそくオーナーに電話をしましたところ、この小屋をいっぱいにしておいてくれとのうれしい依頼がありました。

実はこの前の年にこの敷地のクリの木を伐採させてもらってまして、その原木と、ウチに準備してあったニセアカシアを薪にして、この小屋へと運び込みました。

ジープで薪の運搬

この薪小屋は別荘の一番奥にありまして、駐車場からかなり遠く、斜面の途中にあるのですが、ジープでなら奥まで運べました。

ジープの荷台には30束くらいしか積めませんが、一輪車で運ぶよりは楽です。

この運搬費、積み込み手間を加算しまして、結局

1束450円

を頂くことになりました。全部で300束。ありがとうございました!

結局バラでも販売することに

リアカーで薪販売
リアカーの薪10000円分

一番最初に顧客になってくれた方から、針金のタガはいらないとの申し出がありました。ご丁寧に一度売った薪のタガも返却してもらいました。

捨てるのも手間だし、何より使い捨てなので

サステイナブルでない

ことが大きな理由です。わたし的にもタガに詰めるのはめんどくさいし、どうしても薪自体が小割りになってしまうので、実は割る手間も増えているんです。すぐに燃え尽きてしまうでしょうし。

そこで、リアカーに33.3束分を積み込んで(実際はそれより少し多めですが)1束300円換算、

税込み10000円

で販売、この状態では配達できませんので取りに来ていただきました。

セダン型のトランクに詰め込んで3回で運んでおられましたので、一回当たり11束くらいは乗るようです。

でも車がよごれちゃう。そこで、わたし企業努力として、軽トラック、

ホンダアクティHA4 平成7年式大中古

を購入。この荷台の体積が50束分乗りますので結局

50束15000円

で販売することに落ち着きました。軽トラックに載せたら、お客さんのウチへそのまま運んでしまえばいいので

運賃2000円

を別途いただくようになり、結局ウチに薪を頼むと

「雑木薪(昨年度仕入実績、ナラ80%その他クリ、サクラ、ミズキなど)
50束15000円、運賃2000円 駐車場おろし
1年以上乾燥させた非常によく燃える薪です!!」

みたいな感じになっちゃいます。ごめんなさい。

ホンダアクティHA4
これで50束です

今年はもっと増産すれば、売り上げが上がるかなー。頑張りましょう。

薪が欲しい方は>>茅野市の薪販売 たてしな林産

そろそろ導入したい、

コメント

山暮らし始めよう
タイトルとURLをコピーしました