令和5年度の薪、ナラが多めになります

ナラの玉切り薪販売
ナラの玉切り

鬼が笑いそうな話ですが、先日始まったばかりの

令和4年

ではなく、5年度の薪のはなしとなります(笑)

正月3が日を、ほぼ、薪割りのみで過ごした私、その成果となります。

今日の玉切りは、ナラ100%!

玉切りを積む
玉切りを積む

年末までに玉切りしてあったものは、すべて割り終えましたので、今日は玉切り作業でした。

昨日割ったやつの中には、サクラなどが若干混ざっていましたが、今日玉切りしたのはナラ100%でした♪

割ったものと玉切りを合わせ、タガ薪1000束分(希望的目測による)くらい。

ミズナラとコナラです。

今日以降、まとまった薪割り時間は確保できませんので、これからはこれをボチボチ割って、積み込んでいきたいと思います。

日が長くなってきますので、夕方に薪割り、朝、積み込みとなると思います。

参考記事>>積み込みは朝活で、薪割りは夕活で

薪の山の安息角、45度!

薪の山の安息角
薪の山の安息角

割った薪を放り投げていき、大きな山になりました。

見ているだけで幸せな気分♡

もっと高く積んで、たくさんの薪をストックしたいんですが、どうも薪の山、

安息角は45度

に落ち着くようで、だんだんと、崩れてくるんです(笑)

末広がりとなり、なかなか高くはならないんです。

とうとう不ぞろいの薪も終わります

不ぞろいの薪
不ぞろいの薪

夕方、自家用となる、ふぞろいの薪を運搬。

このパレットいっぱいにあったんですが、とうとう終わってしまいました。

自家用のストック場
自家用のストック場

自家用の薪は、こちらのコンテナに積んでおき、横の窓から室内に運ぶんです。

我が家の薪ストーブシーズンは、

約8か月間

ですので、1月までこの薪が持つとは、思いもしませんでした。

それだけ、暖かかったということですね。

こちらの薪は、アカシアとナラ。非常によく燃えてくれます。

しかしながら、これは約1週間でなくなりますので、それ以降は待ちに待った

もったいなくって燃やせない(笑)キレイな薪

を燃やさざるを得なくなってしまいます・・(右側のきれいな薪です)

令和4年度は、予告通りアカシアの薪が多いです

倒れそうなコンテナ
倒れそうなコンテナ

現在絶賛販売中の薪は、いつだったか予告した(いつかは忘れました)通り、アカシアが多めで、その他としてナラ、クリ、サクラが入っています。

コンテナに積んで、乾燥させてあるんですが、冬場の凍結によって地面が凍みあがり、

倒れそう(;´Д`)

となっています。危険ですので、立ち入り禁止です!つっかえ棒してあります!

薪棚に余裕のある皆さん、助けると思って、前倒しで買ってください!!

コメント

山暮らし始めよう
タイトルとURLをコピーしました